日々の雑記帳
by dokkatouyu
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
独華陶邑

622.0233
京都府船井郡京丹波町森山田7
tel/fax 0771.82.1782

ホームページ














カテゴリ:思いのまゝ( 111 )
「都乃土」  安田都乃 土器と土絵
安田都乃さんが住まいする宮崎の地
5000年前に海底だった加江田の土や、古代、古墳群があった西都原の土、大地の記憶と古代からの人々の営みに呼吸を合わせかたちになっていく、力強くやわからで大らかな作品。現代に生きる女性が向かおうとしている大きな道を示しているかのようです。gallery白田にて6月3日まで展示しております。

e0197011_11581969.jpg



by dokkatouyu | 2018-05-29 12:19 | 思いのまゝ
櫟の小径
家の前の櫟もずいぶんと大きくなりました
柔らかな木漏れ日の緑の小径を通って

e0197011_22220986.jpg

by dokkatouyu | 2018-05-15 22:23 | 思いのまゝ
窯焚き
この度の窯焚きにいたるまでの準備は長く、窯焚きは3日間となりました。
窯を焚き終わるころ、窯焚きに参加くださった方々、応援にお越しくださった方々、設備や差し入れをしてくださった方々の想いもひとつとなり、久住章氏による補修煙突から上がる炎と明るい月が一列に並びました。
ひとときの嵐のような風と雨がさっと降りてきて、祝福を受けているかのようで胸が熱くなりました。
心より感謝申し上げます。





e0197011_12093725.jpg

e0197011_11593369.jpg





by dokkatouyu | 2018-05-06 12:21 | 思いのまゝ
重なる色
e0197011_20245597.jpg

by dokkatouyu | 2018-04-18 20:28 | 思いのまゝ
春の山
木々が芽吹きはじめる。
新芽の柔らかな緑が山々に見れる。なにものにも代え難い。
寒い冬が明けて、嬉しい季節。

e0197011_09011090.jpg



by dokkatouyu | 2018-04-18 09:07 | 思いのまゝ
窯詰め
窯詰めがはじまりました
e0197011_23021446.jpg

by dokkatouyu | 2018-03-31 23:02 | 思いのまゝ
春月
e0197011_22591276.jpg

by dokkatouyu | 2018-03-31 22:59 | 思いのまゝ
新しい煙突




e0197011_22414888.jpge0197011_21025529.jpg
by dokkatouyu | 2018-03-27 22:46 | 思いのまゝ
春海
e0197011_19082501.jpg

by dokkatouyu | 2018-03-08 19:10 | 思いのまゝ
あたたかな場所
熊野のウタキのような場所。
悠大な海に反射した日の光を持って、照りつけられた幾十の光を吸収したかのような岩窟は、無条件のあたたかさと優しさを放っていた。
その場所には、次元を行き来するような不思議な間があり、いままで知らなかった
あたたかさと優しさに触れたような気がした。

e0197011_16593021.jpg



by dokkatouyu | 2018-02-28 17:23 | 思いのまゝ