日々の雑記帳
by dokkatouyu
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
独華陶邑

622.0233
京都府船井郡京丹波町森山田7
tel/fax 0771.82.1782

ホームページ














INTUITION
水路が囲む古い街並みとゴンドラが浮かぶ海に、輝く夏の陽射しが眩しいヴェネツィアのパラッツォ・フォルトゥ−ニにて、2年前のPROPORTIO に続く展覧会、INTUITIONが開かれています。Axel Vervoordt 氏が総合統括者として、1年以上にわたって練りあげられた希有な展覧会。ヨーロッパ古代の遺物から現代美術の境界領域まで重層的かつ横断的に展開。訪問者が直感にいたる契機を体感できる装置も用意されています。精神の深部に触れることによる人類の起源と宇宙、不可知の存在との対話を喚起する可能性さえ感じます。物質文明、経済原理に汚染されてしまった我々の精神の復興のゆくえとして、あらたな道標を提示しているように思いました。

e0197011_13480106.jpg
e0197011_13494697.jpg
e0197011_13545526.jpg











by dokkatouyu | 2017-06-18 14:00 | 思いのまゝ
<< ブータンの手漉き紙 gallery白田 臨時休業の... >>