日々の雑記帳
by dokkatouyu
<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
石井すみ子  手仕事の台所   福岡 木と星にて

福岡 大野城市 木と星にて

「石井すみ子 手仕事の台所」  12月1日(火)ー13日(日)7日休

e0197011_16415479.jpg









生活の中から、自然にものづくりができたらという思いで丹波で暮らして8年が経ちました。毎日の食事をつくることで、台所に立ちますが料理を作ることも日々の創作の一つと考えて、料理をする姿勢や基本は本や身近な人から知恵をいただいて、なるべくレシピ本に頼らず、素材から貰う力をもとに、自分の感覚を使うようにして台所に立ってきました。ですからなかなか料理上手になりませんが、
さまざまな発見から自然と出会ってきた道具や、こんなものがあったら、と作り手の方にお願いしてつくってもらってもの、自然と手仕事のものになりました。

木と星、西出さんのおおらかな人柄もお店の魅力です。

お越しいただけましたら幸いです。

木と星  福岡県大野城市雑餉隈町 5-3-11  092-571-7738
http://www16.ocn.ne.jp/~room-khs/
by dokkatouyu | 2009-11-18 16:42 | お知らせ
白田  臨時休業のお知らせ
13日(金)と15日(日) お休み致します。 14日(土)は通常通りです。
by dokkatouyu | 2009-11-12 01:14 | お知らせ
盆から古窯へ
e0197011_0331738.jpg
先だって、金沢の所用の帰り、始めて山中温泉に寄り、我谷盆の一大展覧を見る。以前、富山文長堂より教えていただいた自給的な作行の盆であるが、あらためて、不思議な存在感に胸がひきつけられるようだ。
李朝木工の持つ無手勝流の仕事に近い。迅速な鑿のリズムに酔う。未練を断ち切って、一路さらに奥の谷に向かう。半時間ほど走らせると、水没した我谷村の奥にはいる。ここは古九谷の古窯跡だ。谷の風がやや寒い。左手に初代後藤才次郎さんの記念碑が屹立していた。最初期の窯跡は今まで訪れたもののなかで一番勾配が急であった。織部焼の元屋敷窯に近いか?孤立した環境であれだけの密度の仕事がなされておったことにこころになにかガツンと来る。最優品はたぶん40年内外の時期に集中しておることでしょう。多くの障害と困難の超克のかなたに存在する古九谷と呼ばれる存在の意味は計り知れないものがありそうである。
by dokkatouyu | 2009-11-12 01:09 | 思いのまゝ
土鍋でごはん
11月6日(金)7日(土)8(日)
金沢、ファボリータさんで土鍋の展示会をいたします。
炊飯鍋、煮込み鍋、グラタン皿、オーブングリル皿、お鍋まわりの食器など。
炊飯鍋でごはんを炊いて試食会も行います。
お近くの方は是非、お越し下さい。
6日 16:00~    7日 12:00~ 頃より

場所: FAVORITA
〒921-8801 石川県石川郡野々市町御経塚2-160
tel 076-249-1988
e0197011_21484070.jpg
by dokkatouyu | 2009-11-03 21:53 | お知らせ