日々の雑記帳
by dokkatouyu
カルロ・スカルパ
偉大なるヴェネツィアの建築家、カルロ・スカルパ。
念願のオリベッティショールーム、ブリオン・ヴェガ墓地へ。
端々にまで精神が宿った建築は、実際の納まりの綿密さ、素材の使い方に驚きました。建築と工芸が融合した最も理想とする建築の在り方。綿密だけども精神の大きさを感じる建築。石の文化とイタリアの左官仕事、荒さと繊細さ、日本の数寄屋にも通じるものを感じました。


e0197011_2245332.jpg

e0197011_2234229.jpg

e0197011_2245440.jpg
by dokkatouyu | 2015-07-08 22:52 | 思いのまゝ
<< COSMIC WONDERと工... 初夏の旅  >>