日々の雑記帳
by dokkatouyu
ミエルかみを終えて 井口和泉さんのかみ
料理家、井口和泉さんの料理は、肩に力が入っていないけれど、芯を感じる料理。女性ならではの柔らかな料理方法と、素材を熟知した知識で、次々と美味しい料理が生み出されます。
かみを使ったかまど料理のワークショップでは、庭で摘んだ芹ご飯、近くで摘んだ野草のサラダ、丹波地鶏の塩釜焼き、菜の花の紙塩まぶし、イワシの花山椒焼き。まかないでは、サンドウィッチや、丹波牛のステーキ花山椒添えなども作ってくださいました。
皆で井口さんのかまど料理を囲んで、豊かな楽しい時間でした。
井口さんのかみは、ふわふわのかみのはなあそびかみや、水を漉す一枚のかみ、ガーランドやかざかみ。かみがさまざまな料理を生み出し、楽しいものになる。井口さんならではのかみの見え方でした。
e0197011_22144645.jpg

e0197011_22145981.jpg

e0197011_2117262.jpg

e0197011_211649100.jpg

e0197011_21172020.jpg

e0197011_21171365.jpg

by dokkatouyu | 2015-05-20 21:29 | 思いのまゝ
<< ミエルかみを終えて 中川たくま... ミエルかみを終えて 前田崇治さ... >>