TAMPA

e0197011_22503792.jpg


日本と大陸を渡りゆく古人のおもかげ
東の文化の到達地点である日本から生まれるものを
タンパの地をひとつの漂着地点とした
まぼろしのお店

白田 COSMIC WONDER  日光土心
ハクデン コズミックワンダー ライトアンドウィル



10月9日(日)ー11月13日(日)
11:00-19:00 10月17日以降は予約制となります 

オープニングレセプション
10月9日(日)17:00から
古茶、古酒、古菓子をご用意してお待ちしております

丹波カップ・丹波高台鉢・タタラ皿・苧麻墨染め座布団・檜とい草のスツール
有機栽培木綿の仕事着・有機栽培リネンの夜着・手紡ぎ木綿の手ぬぐい・手漉き和紙の座布団・葛布の野草袋
沢胡桃の籠・淡竹の籠・篠竹や山桜樹皮の籠・根曲がり竹の籠・水晶



GALLERY M.A.P

815-0071 福岡市南区平和 1-2-23 森山ビル 2F

tel 092-521-0083  http://gallerymap.jp/


# by dokkatouyu | 2016-09-26 22:58 | お知らせ
蝶が、答えを届けてくれました。
e0197011_22250046.jpg

# by dokkatouyu | 2016-09-22 22:30 | 思いのまゝ
繋がる丘
隠岐と石見、丹波と繋がる
香浄草の丘

e0197011_21084257.jpg

# by dokkatouyu | 2016-09-11 21:10 | 思いのまゝ
石井直人 すみ子展  Center for COSMIC WONDER

e0197011_22395329.jpg


幻景と真実の交差するところ
連綿と続くときの中にある
切りとられた ひとつのかたち

石井すみ子


e0197011_22421871.jpg


会期:

2016年9月17日(土)− 10月2日(日)
*9月17日(土)・18日(日)在廊いたします。


展覧会の開催を祝い、9月17日 (土曜)の午後3時から午後6時まで、石井すみ子による薬草茶屋がふるまわれます。

丁寧に支度された京丹波産無農薬素材より、神目箒、干しすだち、赤紫蘇茶、黒豆茶を同地京丹波の湧き水にゆっくり浸したお茶に、秋の果実や木の実の干菓子をそえて。


会場:

Center for COSMIC WONDER

東京都港区南青山5-18-10

午前11時 − 午後7時 | 休館日: 水曜日

*臨時休館日: 9月12日(月)− 16日(金)


石井直人

大学在学中より、「土」を探る
中国山地山間部にて農耕生活の後、築窯に参加
伊賀、土楽陶苑にて修業 、亀岡での修作を経て
京丹波に登り窯を築窯
子供の頃に掘り出した須恵器や土師器が原点

丹波カップ、焼〆函、粉引大皿、窯変瓶、自然釉壺


石井すみ子

古典を学び「万葉人のすまい」の論文を契機に
インテリア、建築の仕事に就く
京丹波の古民家に住まい、暮らしの中からしずくのように
落ちてくるものをかたちにと、手仕事のものづくりを始める

苧麻エプロン、刺し子夜具、根来形コースター、銅鍋、漆皿



# by dokkatouyu | 2016-09-06 22:46 | お知らせ
スタッフ募集
石井すみ子の仕事を手伝ってくださる方を募集いたします。
手仕事に興味があり、丁寧な仕事をしてくださる方。
週に2-3日程度。
メールにてお問い合わせください。 dokkatouyu@ybb.ne.jp

e0197011_22525294.jpg



# by dokkatouyu | 2016-08-30 22:55 | お知らせ